オリジナルアニメ「ゆとりいずむ(仮)」制作日記 01

 あっちやったらこっちやって、こっちやったらあっちやって、と中途半端に物事を進行させる事が得意な西野竜平です。

 "一つの事を完成させる"ってのは、とっても大切ですよね。

 "完成させる癖"を付ける ってのもやっぱり大事だと思うのです。

 という訳で 、After Effectsの練習も兼ねて、昔書いてた企画 「ゆとりいずむ」をアニメにしようと思います。

 「まんが道」にあったように、"質より量"。各話、完成させる事を目標にしていきたいなって思います。

  インディーゲーム会社の「The Behemoth (ベヒモス)」のストーリー演出が好きで、ずーっとやってみたかったっていう事で、"人形劇風"にします。

 そこに、目パチパチと口パクパク、ポーズやキャラ自体の動きを加えた、4コマ漫画アニメにします。

 過剰なツッコミ系とか、勢い系って結構苦手なので、だらりとした感じの物語として進めていこうと思ってます。

アバター

About Ryuhei Nishino

イラストレーター/音楽講師/パソコン講師/ネット関係のお仕事をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA