対戦型シールゲーム「天界シール伝説」のイメージ画像

シールゲーム「天界シール伝説」について【商品企画】

はじめに

どうも、2023年の終わりと2024年の始まりの間風邪で寝込んでる西野竜平です。

ボードゲーム制作の延長で、対戦型カードゲームを作ってみようと思っていました。

しかし、印刷費用やパッケージ代が高くてどうしたものかと悩んでいました。

「カードじゃないならシールでいいじゃない」と頭の中のマリーアントワネットが言ったので、シールにすることにしました。

ビックリマンシールに対戦要素と三すくみを入れた様なイメージです。

どういうシールゲームか

対戦型シールゲーム「天界シール伝説」小天使ペネペネの画像

画像イメージだとこのような形で、下に名前、左上に属性、右上に攻撃力といった形です。

ゲームルールとしては、
右上にある攻撃力で戦い、多い方が勝ち。
左上の属性については、「天使・精霊・悪魔」の三すくみ。
天使がグーで、精霊がチョキ、悪魔がパーです。
攻撃力が等しかった場合、三すくみで戦い、それでもアイコだった場合は、両者負けです。

商品概要(予定)

寸法70mm ✕ 70mm
素材耐水フィルム
天界シール伝説 天使パック Vol.01キラ4枚、ノーマル6枚の計10枚入り
天界シール伝説 精霊パック Vol.01キラ4枚、ノーマル6枚の計10枚入り
天界シール伝説 悪魔パック Vol.01キラ4枚、ノーマル6枚の計10枚入り

さいごに

Vol.01とある通り、売れようが売れまいがVol.3までは作る予定です。

本年も、これからも竜平堂をよろしくお願い致します。

PAGE TOP